国民の2人に1人ががんにかかる時代、長期にわたって化学療法などがん治療をされている患者様も少なくありません。こうした患者様が年々増加するにもかかわらず、きめ細かい診療を支援する施設が少なく、さまざまな悩みを抱えていらっしゃるという声も以前から当院に寄せられていました。
そこで当院では、主にがん治療の長期継続を担う医療を提供する国内初のがん治療支援センターをスタートさせることになりました。疼痛緩和や化学療法によって起きるスキンケアなど、患者様にとってさまざまなご苦労のあるがん治療を少しでも支援することで、がん患者様のQOL(生活の質)の向上に寄与できればと考えています。